ど素人のFX挑戦日記

投資のど素人が100万円を元手に外為投資に 挑戦しています。 失敗の参考例としてお楽しみ下さい。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今週は、円相場が乱高下した週となった。
週初は円安水準で始まったが、
10日のNY市場でサブプライム問題を背景に
米株が大幅安となったことから、
ドル円が1ヶ月ぶりに121円を割れるなどリスク
回避的な円高が進行した。
しかし11日には、サブプライム問題を楽観視する
発言もあり、株安も沈静化した。
取引フローで見逃せないのが本邦個人投資家によ
る円キャリー取引の再開。
根強い円売りに海外勢のショートカバーを誘う局
面もあった。一方で、ユーロドルが1.38近辺に上
昇し、最高値を更新するなどドル売りの動きも継
続した。
6日の強い米雇用統計にもかかわらずドル買いが軽
微に終わったことから、根強いドル売り傾向の兆候
があったようだ




現在のポジション
 ドル/円     122.35ロング(-)
 ドル/カナダ   1.0480ロング(-)
 
(+)は含み利益(スワップ込み)
(-)は含み損失(スワップ込み)




今週の勝敗
損益
 投資金額     100万円
 投資残高    89.0万円
 週間損益    -0.6万円
 損益合計   -11.0万円
 目標まであと 111. 万円






スポンサーサイト
週央に米独立記念日、週末に米雇用統計を控えていたこともあり、
ドルは全般に値動きの少ない取引が続いた。
円安の流れが継続し、ドル円および各クロス円は、
一週間を通しての右肩上がりの相場となった。
政策金利は、英国が0.25%引き上げられ5.75%に、
欧州は4.00%据え置き、豪州も6.25%に据え置かれた。
いずれも市場の予想通りで、市場に波乱はみられなかった。
英国のテロの報道は、週初こそポンド売りスイス買いとして反応したが、
一時的な動きに留まった。
米雇用統計は予想を上回る結果となり、ドル買いの反応がみられたが、
パニック的な動きとはならなかった。




今週の勝敗
損益
 投資金額     100万円
 投資残高    89.6万円
 週間損益    -1.1万円
 損益合計   -10.4万円
 目標まであと 110.4万円




現在のポジション
 NZドル/円   95.00ショート
 ドル/カナダ   1.0500ロング(-)
 
(+)は含み利益(スワップ込み)
(-)は含み損失(スワップ込み)






ロンドンで売られていたドルがNYに
移ってから買い戻されているようです。
円は相変わらず高値圏で推移していますが。
円も少しは大きく動いてくれないと動きが
とれませんよね。

ドル/スイスロングは一枚微勝ちでカット
しました。
カナダとポンドロングです。




現在のポジション
 ポンド/ドル   2.0100ロング
 加ドル/円    166.10ロング
 ドル/スイス   1.2360ロング(-)
 
(+)は含み利益(スワップ込み)
(-)は含み損失(スワップ込み)






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。